TOEIC
PR

【2023年9月受験】TOEICの試験当日の持ち物リスト筆記用具のおすすめ紹介・証明写真サイズも!

kotsu-kotsu-admin
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

TOEICの持ち物リスト

2023年9月受験する際に用意したTOEICの持ち物リストをご紹介。アラフォーワーママ初めてのTOEIC受験。なぜこの持ち物で臨むのかなど、理由なども解説しています。

  • 受験票
    • 写真は自宅で貼り付けておきましょう
  • 写真つき本人確認書類
    • 運転免許証、学生証、パスポート、マイナンバーカード(原本
  • 筆記用具
    • 鉛筆(3本)
    • 消しゴム(2つ)
    • 鉛筆削り
  • 腕時計
    • アナログ
  • カーディガンなど

以上です。

少し解説してみます。

証明写真のサイズ

実際の受験票にはこうあります。前日までに撮影してのりで貼っておきましょう!

縦4cm×横3cmの証明写真を、水色の枠線に合わせて、のりで貼ってください。

TOEIC受験票より

筆記用具

シャープペンシルでも全然OKなんだと思いますが、TOEICは時間との勝負。早めにマークできるよう、鉛筆が一番いいと思います。
鉛筆や消しゴムは落とした時にも大丈夫なように複数用意します。鉛筆削りは試験会場について万が一芯が折れてしまった!みたいなことがあった時用に持参。

私は以下のセットをそのまま購入し、ペンケースに入れて持参します。鉛筆も無地なので、怪しまれることもなく利用できます。

腕時計はアナログ一択

普段、Apple Watchなどのスマートウォッチやストップウォッチなどは持ち込み禁止だそうです。
なので、私は今回のために激安腕時計を購入しました。また、デジタルよりもアナログの方が残り時間などを文字盤を見てパッと把握しやすいと思います。
こちらもAmazonがおそらく最安値だと思います。私はこちらを購入しました。Amazonで729円です!!

created by Rinker
¥1,980 (2024/04/14 13:48:43時点 楽天市場調べ-詳細)

体温調節用にカーディガン

寒がりな私に欠かせない…。まだまだ冷房がガンガンにかかっていそうなこの時期。寒くて集中できなかったら困ります。

アラフォーにして初めてのTOEIC L&R受験

私は2023年5月から本格的にビジネス英語(英会話)の勉強を開始しました。夏休みで2週間ほど勉強も思うようにできなかったのですが、約4ヶ月の勉強期間で目指すは700点超えです。
TOEICの模試(書籍)を5月に受験した時の換算は、550点でした(正式なスコアではありません)。

学生の頃から、周りには英語を話す友人も数人いたりして、私もいつか英語を…と思っていました。それから十何年という月日が流れ、2023年4月から海外のメンバーが多数在籍する企業に就職しました。
ここでは初めてマーケティングを職業とし(今まではエンジニアでした)、英語の環境に身を置くことができるなど結構チャレンジングな会社を選びました。

こういった経緯で英語の学習を本格的にスタートさせました。

平日の勉強時間は2時間目安

私は2歳になった息子がいる在宅勤務ワーママです。
平日は朝と夜に小分けにして勉強時間を稼ぎます。おかげで1日のほとんどが仕事、家族、英語の時間で占められています。

土日に小分けに模試やその復習を行いました。

そんなリズムで4ヶ月。スコアは約150点アップを目指して頑張ってきます!

また、このあたりの時間術などは別途記事にしていきたいと思います。

まとめ

受験される方、未来に受験される方、勉強の成果を発揮できるよう、持ち物準備は完璧に。不安材料撲滅に努めましょう!

Twitterからの読者コメントをお待ちしています。
ブログ更新の励みになります!
ABOUT ME
コツコツママ
コツコツママ
会社員ワーママ
アラフォー在宅ワーママです。日々コツコツ何かを続けることが楽しいです。同じような境遇の方で、私の発信が少しでもお役に立てたらと思います!
記事URLをコピーしました